鹿児島旅行②知覧

知覧(ちらん)

僕は旅行前にこの地名を知りました。

知覧は鹿児島市より車で1時間ほどの南側に位置する場所で、かつて太平洋戦争沖縄戦においては日本軍の若者達が連合軍艦隊に特攻攻撃をしかける基地となっていました。所謂、【神風特攻隊】が飛び立った場所なのです。

今はその戦争の悲惨さを繰り返さない様にとその地に平和会館として残し、その当時起こった出来事と共に、戦死者の遺書(家族に送られた手紙)や遺品を見ることができ、更には、語り部の方々からその当時のお話をお聞きすることができます。

今の時代だとあまり実感しないかもしれませんが、歴史を知ることにより、命の大切さ、平和に対して考えさせられた所になりました。                                                                  佐藤

平和会館入口横に展示されていたのは当時の爆弾を積んだ零戦のレプリカ。

98154F70-21AB-4A59-BD94-2FDE26B1EF84

 

 

 

2018-02-26 | Posted in blogComments Closed 

関連記事